古代ギリシャは文化的に進んでいたと思われているのに、歯科治療に関しては後塵を拝していた。これはおもに彼らの哲学と好戦的な性格によるところが大きい。エアーコンプレッサー

 ギリシャ人は力と美が究極の美徳だと信じていたため、虫歯の痛みなど歯を健康に保つために払う代償としては小さなものだった。痛みは弱さの証で、医者に歯を抜いてくれなどと頼むのは、間違いなく社会的地位を失うほどのダメージだった。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

 古代ギリシアで歯痛に苦しむ人が望んだ一番の方法は、さまざまな薬草を浸した布を歯に詰めて、食べ物が中に入らないようにすることくらいだった。

 しかも、虫歯を抜かなかったせいで、多くの人が感染症で死んだ。たいていの場合、歯痛の地獄の苦しみを取り除いてもらうよう神頼みするだけで、なんとかうまくいくことを期待するだけだった。


http://luccye.junglekouen.com/e925236.html


[PR]
# by uraeloene | 2018-02-11 12:04 | Comments(0)

同社の創業は1953年。テレビ関連の真空管・CRT製造を手掛ける「浜松テレビ」として出発しました。その後、テレビ開発だけではなく、光電子(Photo-Electronics)技術の“究極”を目指す方針に転換。「人類未知未踏の追求」を経営理念に、真空管製造における高度なガラス加工技術を応用した技術開発に没頭。そうして開発に成功した代表的製品が「光電子増倍管」です。ホワイトニング機器

光電子増倍管は、医用機器から産業用途、学術向けや自動車など様々な業界で使われており、世界シェア90%超えと、市場をほぼ独占しています。歯科根管治療用

それもそのはず、同社の光電子増倍管の光電変換効率は量産品で世界トップの評価を得ています。また、同社だけが持つ技術で同社だけが製造できる製品を開発しており、世界オンリーワンのポジションをものにしています。

例えば、50cm径の大型光電子増倍管。ニュートリノの観測装置「スーパーカミオカンデ」に11,200本使われたものです。大型光電子増倍管の製造では光電変換膜というアルカリ金属を蒸着する工程が非常に難しいとされ、他社は真似できません。

同社は学術向け技術提供も活発で“ノーベル賞学者御用達企業”とも称されるほどです。実際、スーパーカミオカンデのほか、「神の粒子」と呼ばれる「ヒッグス粒子」の発見や、つくば市高エネルギー加速器研究機構(KEK)の実験にも関わっており、4つのノーベル賞受賞研究に貢献しています。

〔同社の創成期である1960年代には同社の計測技術はあのNASAよりも進んでいると言われていました。NASAですらロケットの軌道追尾に連続写真フィルムを使っていた時代に、画期的な「ロケット追尾用XYトラッカー」の開発に成功するなど、最先端技術の開発を支えてきたのです〕


http://cogoole.jp/searches/blog_detail/637/53661


[PR]
# by uraeloene | 2018-02-09 14:55 | Comments(0)

浜松ホトニクス<6965>は、「光」にまつわる電子部品や電子機器の研究開発・製造・販売を行う電子部品メーカー。光関連部品を主力とする売上高1300億円規模の中堅企業ですが、「光」にまつわる研究と製品で世界に誇れる技術を有す、知られざるグローバルニッチトップです。エアーコンプレッサー

真空管を使う「光電子増倍管」と、半導体を使う「光半導体素子」の2種からなる光センサを主力とし、半導体レーザーやフォトダイオードなども展開します。光電子増倍管では世界シェア90%超えとほぼ市場を独占。半導体レーザーやフォトダイオードなどでも圧倒的ポジションを築いています。同社の光技術は様々な業界で使われており、時代の最先端を担っています。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

2017/9期における業界別売上高構成比は、医用機器が37.4%、産業機器が27.7%、分析機器が122%、計測機器が5.1%、学術が5.5%、その他が12.1%。

売上の半分を医療業界向け売上が占める売上構造が長く続いてきましたが、ここ数年で自動車向けが急増しています。欧州や米国の自動車メーカー向けに車載用フォトICが伸びているほか、車内の光通信用フォトIC、防眩ミラー用フォトICなどはグローバル規模でシェアを拡大しています。ちなみに自動車はその他事業に含まれており、まだ成長初期段階ということになります。自動車は電装化が著しく進展している分野であることから、今後売上比率を拡大させていくと思います。


http://luccye.junglekouen.com/e925156.html


[PR]
# by uraeloene | 2018-02-09 14:49 | Comments(0)

 学校での部活動中などの事故で歯が抜けた場合に備え、歯科医師の元まで歯を保存したまま運ぶ救急保存液が県内の全小中高校や支援学校に寄贈された。保存液を寄贈したのは県歯科医師会で、歯科衛生専門学校の50周年記念事業の一環。ホワイトニング機器

 7日は三森幹夫会長らが県教育委員会の守屋守教育長に保存液と目録を手渡した。歯科医師会によると歯の根には骨とつながる歯根膜があり、歯根膜が傷んでいなければ抜けても、あごの骨とつなぐことができる。しかし、歯を洗ったり、乾燥させると歯根膜が剥がれ、再生が困難になるという。歯科根管治療用

 歯科医師会の調査では、県内には保存液がない学校や、あっても適切な使用法を知らない学校があったという。保存液は県内339校の小中高校などに配られ保健室に常備される。


http://cogoole.jp/searches/blog_detail/637/53650


[PR]
# by uraeloene | 2018-02-08 15:48 | Comments(0)

 岡山県警は7日、患者の歯を不必要に削ったとして傷害の疑いで逮捕した岡山市の歯科医師福原淳郡容疑者(53)=同市北区=が、別の患者の前歯数本を無断で切断したとして、傷害容疑で再逮捕した。「間違いです」と容疑を否認している。医院の治療に関する相談が県警に約70件寄せられており、関連を調べる。エアーコンプレッサー

 再逮捕容疑は昨年327日午後、経営する「岡山ファミリー歯科」で、親知らずの治療に訪れた岡山市の20代男性の承諾を得ず、前歯数本を切断、治療に約2カ月かかる傷害を負わせた疑い。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

 県警は先月17日、患者の奥歯2本の健康な部分を無断で削ったとして傷害容疑で福原容疑者を逮捕。


http://luccye.junglekouen.com/e925066.html


[PR]
# by uraeloene | 2018-02-08 15:44 | Comments(0)