歯がなくなったために噛む力が骨に加わらなくなると、その部分の骨が痩せてきてしまいます。歯があった時にはかなり高さのあった顎骨が、歯が抜けてしまうとどんどん痩せてきて、歯科用インプラント装置薄くなってしまいます。

顎の骨が薄くなると入れ歯が安定しませんし、インプラントも増骨の処置が必要になるために治療期間や費用が多くかかってしまいます。歯科レントゲン
歯が抜けたまま治療せずに放っておいたために骨が痩せると、いざ治療しようとした時に様々な問題が起こり、治療がより難しくなります。

Saab®歯科用ホワイトニング装置KY-M212A

私たちのインプラント治療のポリシーは「長持ちさせる」ということですので、インプラント治療の前に治すべきところはきちんと治して、全体的に長持ちさせるように考えています。エアモーターセット
歯を抜けたままにしているということは、このように後の治療が大変なことになりますので、抜けたままあまり長く置いておかない方が良いです。

歯が抜けた場合、隣の歯が空いたスペースをつぶそうとどんどん倒れてきます。それだけではなく、下の歯が抜けた場合は上の噛み合わせの相手方の歯が下りてきてしまいます。ひどい状態になると下の歯ぐきとぶつかるくらいまで落ちてきます。

関連記事:歯磨きは一日何度しますか?
[PR]
# by uraeloene | 2017-05-17 11:23 | Comments(0)

鶴見大学歯学部付属病院(神奈川県横浜市)では、虫歯菌や歯周病菌を除菌することで、全身疾患の予防を目的にした3DSという治療法の先駆の機関として専門外来を開設している。同大歯学部・花田信弘教授が、国立予防衛生研究所(現・国立感染症研究所)在籍時代の1999年に開発した治療法だ。

入れ歯やインプラントを避けたいという患者さんも

 2013年4月のからスタートした外来受診者の男女比は4対1歯科研磨機。生活習慣病の発症が気になり始める50代以上の男性が多いが、最近では「取り外しの入れ歯を死んでも入れたくない」「インプラントを避けたい」という女性からの問い合わせも増えているという。
 歯科技工用ミニタイプ研磨機AX-J1
 外来の担当医で、同大学歯学部・探索歯学講座の山田秀則助教は、次のように説明する。
「3DS除菌は、歯型をとって上下のマウスピースを作り、そこに薬を塗って5分間、歯にはめて除菌をします」

 マウスピースは外部のプロフェッショナルな技工士に作成を依頼。ピースの寿命は1~2年口腔内照明器。除菌薬は、通院時に測定した虫歯菌や歯周病菌の量によって、10種類の中から選定する。除菌薬は、ジェルタイプと液体タイプの2種類。ジェルタイプの薬は塗布したように浸透させ、液体タイプは、ジェル化できない液体の薬を、マウスピースに乗せたガーゼから浸透させる。3DS除菌が浸透すると、製薬会社の開発が活発になるため、除菌薬も増えることが予想されるという。

4カ月以内に5回通院が基本的な治療

「通常の治療は2~4週おきに、4カ月以内に5回通院する“5回パッケージ”。これが一回分の治療です。患者さんには、マウスピースと薬を自宅に持って帰ってもらい、朝晩の歯磨きの後に1日2回、5分間の除菌を毎日継続してもらいます。5回の通院後もほぼ全員がリピーターになっています。改善されていると体感できるためですね」。

 3DS除菌外来では、唾液潜血検査や歯周組織検査、唾液細菌検査などの口腔内の検査に加え、血圧測定や体組成測定、FMD(血管内皮機能)検査、ストレス測定など、成人病の原因となる検査で状態を確認する。歯科用切削研磨セット検査後は患者の状態に応じて、栄養指導や運動指導も行なう。

 3~6カ月の間隔で、定期的に外来に通院する患者さんの歯周病と虫歯菌をチェック。その上で薬の調整を行う。

「菌が増えていなければ、フッ素の塗布を続けます」と山田助教。

 3DS除菌の予防によって、ある50代の男性が、降圧剤を飲まなくてもよいほど、高血圧が改善されたという。海外のデーターでは、2カ月の除菌治療で動脈硬化が改善したという結果も報告されている。
関連記事

ロシア国立研究工科大学の学者たちが、歯の詰め物に加えることで虫歯の進行を防ぐ特殊なナノ材料を作製した。


[PR]
# by uraeloene | 2017-05-16 18:20 | Comments(0)

これまで存在しないと考えられていた樹状細胞
東北大学は2月16日、唾液腺の中に、生体防御機構で司令塔として中心的な役割を担う樹状細胞を発見したと発表した。この研究は、同大学大学院歯学研究科口腔分子制御学分野の菅原俊二教授らの研究グループが行ったもの歯科用切削研磨セット。同成果は、欧州免疫学会誌「European Journal of Immunology」の2月号に掲載されている。
Toboom®HP貴金属材研磨用ポイントセット-HP0409D
唾液は口の持つ本来の働きを十分に機能させ、健康を維持する上で非常に重要な分泌液だ。この唾液を産生・分泌する唾液腺は重要な臓器であり、唾液腺の機能低下は唾液分泌低下となり「口腔乾燥症」などを引き起こす。

オススメ商品をご覧ください:

http://www.athenadental.jp/category-2124-b0-ボトル付きスケーラー.html

唾液腺の健康を維持するために唾液腺特有の防御免疫が働いているが、不明な点が多く残されている。免疫機構をコントロールする働きをもつ抗原提示細胞には、樹状細胞とマクロファージがあるが、これまで唾液腺にはマクロファージは存在するものの、樹状細胞は存在しないと理解されていた。

樹状細胞のコントロールにより、唾液腺の生体防御機能を増強できる可能性も
今回の研究では、唾液腺中に多数のマクロファージと比較的少数の樹状細胞を発見。アマルガムミキサー唾液腺樹状細胞は1型と2型に分類され、骨髄の樹状細胞前駆細胞から分化して、樹状細胞増殖因子のFlt3L依存的に増殖することから、正真正銘の樹状細胞であることが証明されたという。

一方、唾液腺マクロファージは、骨髄の単球から分化。また、唾液腺の1型樹状細胞は、異物であるタンパク質抗原を処理してナイーブCD8+ T細胞を活性化し、ウイルス排除作用をもつインターフェロン産生を促すクロスプレゼンテーションという機能を発揮することが証明されたという。さらにFlt3Lは、1型の唾液腺樹状細胞のクロスプレゼンテーション能力を維持しつつ、唾液腺樹状細胞数を著しく増加させることから、Flt3L投与により唾液腺の生体防御能を高められる可能性が示唆された。

同研究は、唾液腺樹状細胞が唾液腺の健康維持に重要な働きをしていることを示すものであり、研究グループは、唾液腺の感染防御機構やシェーグレン症候群など、唾液腺疾患の発症機序の解明にも貢献することが期待されるとしている。
関連記事

歯間ケアも電動で 使って実感、最新2機種の爽快感


[PR]
# by uraeloene | 2017-05-16 17:46 | Comments(0)

県は10日、独自に行った平成28年の歯科疾患実態調査で、本県の12歳児(中学1年)の虫歯数は1人当たりの平均で0・44本だったと発表した。文部科学省の学校保健統計調査でも0・4本となり、17年連続での全国最少を達成。全国平均の0・84本の半分以下と大きな差をつけた。県は、各校で地道に取り組んでいる「フッ化物洗口」などの予防対策の成果としている。

 12歳は永久歯がほぼ生えそろうことから、歯の健康状況を示す代表的な指標として国際比較にも用いられている歯科技工用真空成型器。本県では28年は前年より0・02本減り、虫歯が全くない中1の割合も0・4ポイント下がり79・7%だった。
スリーウェイシリンジ用 ノズル  100本
 日本一の成果をもたらした要因は、一定濃度のフッ化ナトリウム溶液を使って1分間うがいをするフッ化物洗口だけではない。全国的には虫歯になってから歯科医院に駆け込むケースが多い中、本県では虫歯になりやすい子供の受診を学校と歯科診療所が連携して促してきた歯科研磨機。学校では給食後の歯磨きを徹底的に指導し、28年は全小学校の約95%が歯磨きを行った。

オススメ商品をご覧ください:

http://www.athenadental.jp/category-2068-b0-スリーウェイシリンジ用-ノズル.html

 30年以上前は状況が違った。昭和55年は中1の90%以上が虫歯を抱え、1人当たりの平均数は5・03本だった。県は翌56年から「虫歯半減10カ年運動」を開始。フッ化物洗口の経費の一部を補助してきた。

 この結果、中1の虫歯数は徐々に減って平成7年には3・01本となり、1・81本となった12年から全国最少を毎年維持している。18年は0・99本と初めて1本を切った。

 連続日本一について、県歯科保健係の担当者は「行政だけでなく歯科医師会、歯科系大学、教育委員会、各学校が一丸となって『当たり前に』やってきた結果だ」としている。
関連記事

容疑の男、白衣で偽装し病院侵入 歯科医刺傷事件


[PR]
# by uraeloene | 2017-05-15 17:42 | Comments(0)

東京医科歯科大学付属病院(東京都文京区)で、歯科医の男性(41)が刃物で刺されて重傷を負った事件で、殺人未遂容疑で警視庁に現行犯逮捕された日本医科大学4年、渡辺祐介容疑者(30)=文京区湯島3丁目=が、持参した白衣を着て病院関係者を偽装して病院内に侵入していたことが捜査関係者への取材でわかった歯科ハンドピース用 カートリッジ

オススメ商品をご覧ください:

http://www.athenadental.jp/category-2050-b0-真空成型器.html

歯科医刺した疑いの医学生「女性トラブルで恨みあった」
 捜査関係者によると、渡辺容疑者は9日午前、私物の白衣を着用した上で病院6階の診療室に侵入。白衣の内側に隠し持ったナイフと牛刀を両手に構え、男性の首や腹を切りつけたというアマルガムミキサー。同じ階のトイレからは渡辺容疑者のものと見られるかばんが見つかっており、別の包丁1本も残されていた。
真空成型器 バキュームアダプター 二世代
 渡辺容疑者はこれまでの調べに「殺意はなかった。男性は個人的な知り合いで、女性を巡ってトラブルになっていた」と話しているという。
関連記事

喫煙者の「口の中」で一体何が起きているのか


[PR]
# by uraeloene | 2017-05-12 16:51 | Comments(0)